アライコダイ

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

小沢氏らの進退、検討の必要性に言及 内閣支持率低下で前原国交相(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は9日午前の記者会見で、各種世論調査で鳩山内閣の支持率が低下傾向にあることについて、「政治とカネの問題でどんどん支持率が下がっていく。どう当事者の方々がご判断をされるかということだ」と述べ、小沢一郎幹事長らが自ら進退を検討すべきだとの考えを示した。

 前原氏は「政治とカネの問題に厳しい姿勢を示さなければ、下落には歯止めはかからない。企業、団体献金の禁止という法律の改正も約束をしていることなので必要だが、(内閣支持率下落は)これの外の話だ。法律を厳しくすれば上がるというものではない」とも述べた。

【関連記事】
「総理と幹事長、よく説明を」、内閣支持率低下で 直嶋経産相
普天間移設めぐり社民、国民新の亀裂ますます
民主が「議員政策研究会」 政調復活要求への苦肉の策 くすぶる反発 
菅氏、政治資金説明責任で「小沢氏は不十分」
小沢氏、内閣・民主支持率低下でも「参院選とは別次元」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

池田警視総監、駐車監視員制度導入の功罪に答える(レスポンス)
研究発表先延ばしに…東京理科大へ「爆破」脅迫文(読売新聞)
<直嶋経産相>低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)
城内議員が「浅田選手記事」で謝罪 「多くの人の気持ち逆撫でした」(J-CASTニュース)
<啓蟄>大型の珍チョウ「オオゴマダラ」羽化 伊丹市昆虫館(毎日新聞)
[PR]
by kxikl4nohz | 2010-03-10 23:29
<< 普天間5月決着失敗なら、下地氏... <改正放送法>抜本的見直し メ... >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧